医学論文翻訳例

医学論文翻訳:軟骨鼓室形成術の中耳伝音機構をレーザーホログラフィと振動測定法で評価する

 

鼓膜(TM)再建術には、上鼓室ポケットの形成を防ぎ人工耳小骨の突出を抑える機構的安定性を築くために軟骨を用いるのが一般的である。軟骨移植片は多様なサイズ、形、厚さが報告されている。一般的に使用されるようになってきているが、中耳伝音機構に軟骨を使った鼓膜移植の効果の特性はまだ系統的には解明されていない。2,3の研究だけが軟骨を使った鼓膜移植の音響特性を調査している。リーらは、有限要素モデル解析を用いて、音響特性を最大化するためには軟骨移植片は出来るだけ薄い方がよいことを示唆した。ZahnertらとMurbeらは、実験的設定の中で軟骨移植の音響特性を研究した。 本研究で我々は、死体側頭骨の標本を使って、レーザーホログラフィとレーザードップラー振動計による軟骨鼓室形成術の機構の調査を行った。また、コンピューターを使った高速光電子ホログラフィ(OEH)を用いて、鼓膜全体の振動を調査した。OEHの主な特徴は、ホログラフィ干渉パターンがデジタル化されていて、光路距離の変化をコンピューター制御することによってホログラフィ像の演算が可能になるということである。OEHは、中耳機能を検査するための将来的に期待の持てる新しい技術である。OEHは、聴覚刺激の頻度とレベルに従って異なる縞模様を示す時間平均ホログラム(TAH)を作成する。縞模様は、単純模様、複雑模様、規則正しい模様の3つに分類される。

 

医学論文翻訳例2へ                                                         医学論文翻訳例4へ→

新刊のご案内

祝アクセプト

April
M先生祝アクセプト(泌尿器)

December

I先生祝アクセプト(薬学)

November

A先生祝アクセプト(緩和ケア)

I先生祝アクセプト(姿勢制御)

September

T先生2回目の祝アクセプト(理療法)

T先生祝アクセプト(教育)

July

N先生祝アクセプト(生物)

Jun31:T先生祝アクセプト(保健)

Jun01:I先生、祝アクセプト!

アクセプト論文掲載(薬学論文1)

アクセプト論文掲載(薬学論文2)

Oct28:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct23:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct10:FBページ更新(Twitterログ)Oct01:FBページ更新(Twitterログ)

Sep20:FBページ更新(Twitterログ)

Sep09:FBページ更新(腫瘍学論文)

Aug30:FBページ更新(皮膚科論文)

Aug11:投稿論文アクセプト!

Aug01:FBページ更新(糖尿病論文)

July25:FBページ更新(産婦人科論文)

July18:医療通訳士協議会

July13:FBページ更新(産婦人科論文)

July11:ドストエフスキー講座受講

 

 

Let's tweeet

Facebook Page

ワンランク上の翻訳
+
ネイティブ発想の翻訳

アクセプトされる翻訳

Welcome to English HP

お問い合わせ

TEL:090-5902-8620