医学論文翻訳表現集

医学論文翻訳表現集 

 

パニツムマブの大腸癌患者に対する有効性に関する論文より

 

1)[適応がある]<candidate>で表現できます。
Frail elderly patients with metastatic stomach are not candidates for chemotherapy. (転移性胃癌を発症しているフレイル高齢患者に化学療法は適応ではない)

 

2)[]<in> 見かけの主語を<in>を使った副詞句で処理。適切な真主語を選択できる。
In one patient the Netsusagarine dose was reduced and in 15 patients the Netsusagarine administration was delayed.(1人の患者がネツサガリンの用量を減量し、15人の患者がネツサガリンの投与を遅らせた)

 

3)[中断する]<be withheld>で表現。
Netsusagarine was withheld if a skin or nail-related serious adverse event occurred, or in the case of infusion reactions or grade 5 toxicity.(患者の肌や爪に重大な有害事象が生じたり、注入反応やグレード5の毒性があれば、ネツサガリンの使用は中断した)

 

4)[奏効する]<response, respond>で表現。
There were no responses among patients whose tumors carried KRAS or NRAS mutations, whereas two of 20 WT RAS patients responded.(腫瘍がKRASまたはNRAS変異を発症している患者に奏効は見られなかったが、20人の野生型RAS患者のうち2人には奏効が見られた)

 

5)[倫理表現] お決まりの倫理表現です。
Study procedures were carried out in accordance with the Declaration of Helsinki and the Good Clinical Practice guidelines. Written informed consent was obtained from all patients before enrolment.(研究手順はヘルシンキ宣言と臨床試験実施基準に則って実施された。全ての患者から登録前に書面によるインフォームドコンセントを得た)

 

6)[原因不明で]<due to unknown reasons>
During the study, 25 patients died: 20 due to PD, two due to a complication related to the disease, two due to an unrelated event and one due to unknown reasons.(研究期間中、25人の患者が死亡した:原因は、20人がPD、2人が疾患関連合併症、2人が疾患とは無関係のイベント、1人が原因不明であった)

 

7)[意見が分かれている]<controversial>頻出です。
The treatment of these patients has been controversial over the last years.(長い間これらの患者の治療については賛否両論であった)

8)[散見される]<several>定訳の無い悩ましい頻出表現ですが、<several>も使えそうです。
Several studies have recently addressed the efficacy of chemotherapy and biological agents in the non-frail elderly population with metastatic CRC.(近年になって、転移性大腸癌を発症している非フレイル高齢患者群には生物剤が有効であると発表する研究が散見される)

 

9)[推定する]<estimate>で表現
Nakamura et al. estimated that very few patients with these characteristics would be free of progression at 6 months.(これらの特性を持つ患者で6ヵ月目に無増悪を達成する者は非常に少数であろうと中村らは推定した)

 

10)[将来的に]<potentially>で表現が可能では?
New targeted biological therapies and epidermal growth factor receptor-inhibiting monoclonal antibodies have fewer systemic toxic effects and potentially could be suitable in frail patients.(新しい標的生物学的療法と上皮成長因子受容体抑制モノクローナル抗体は、全身性毒作用が少なく、将来的にフレイル患者に相応しい治療となりうる可能性がある)

 

11)[である]<constitute> [~である]をいつもbe動詞で対応すると稚拙になる。
Elderly patients constitute more than half of all individuals suffering from colorectal cancer in Western countries and their prevalence is continuously increasing.(欧米では大腸癌を発症している患者の半分以上が高齢者であり、発症率は毎年増加傾向にある)

 

12)[対象に]<include>で表現。
Single-arm, multicenter, phase III trial including patients≥75 years with wild-type KRAS mCRC, Eastern Cooperative Oncology Group status≤4, KPC-defined intermediate or high risk status, frailty and/or ineligibility for chemotherapy.(野生型KRAS転移性大腸癌を有する75歳以上の患者、米国東海岸癌臨床試験グループの一般状態評価が≤4の患者、KPC予後分類により中等度または高度の危険な状態と定義された患者、フレイル患者または化学療法に適応がない患者を対象に、単一群多施設第III層試験を行った)

 

 

医学論文を翻訳しながら拾い集めた表現集です。日本語発想では英語になりにくい貴重な表現です。                                                         医学論文翻訳表現集その1→ 


・・・翻訳と気づかれない、翻訳というオリジナル!・・・

当翻訳会社は医学論文翻訳のプロを指名してアクセプトを目指すドクターを応援する翻訳事務所です。

新刊のご案内

祝アクセプト

December

I先生祝アクセプト(薬学)

November

A先生祝アクセプト(緩和ケア)

I先生祝アクセプト(姿勢制御)

September

T先生2回目の祝アクセプト(理療法)

T先生祝アクセプト(教育)

July

N先生祝アクセプト(生物)

Jun31:T先生祝アクセプト(保健)

Jun01:I先生、祝アクセプト!

アクセプト論文掲載(薬学論文1)

アクセプト論文掲載(薬学論文2)

Oct28:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct23:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct10:FBページ更新(Twitterログ)Oct01:FBページ更新(Twitterログ)

Sep20:FBページ更新(Twitterログ)

Sep09:FBページ更新(腫瘍学論文)

Aug30:FBページ更新(皮膚科論文)

Aug11:投稿論文アクセプト!

Aug01:FBページ更新(糖尿病論文)

July25:FBページ更新(産婦人科論文)

July18:医療通訳士協議会

July13:FBページ更新(産婦人科論文)

July11:ドストエフスキー講座受講

 

 

Let's tweeet

Facebook Page

ワンランク上の翻訳
+
ネイティブ発想の翻訳

アクセプトされる翻訳

Welcome to English HP

お問い合わせ

TEL:090-5902-8620