医学論文翻訳表現集

医学論文表現集その12

  

1) Understanding the consistency of the results may serve doctors who hope~

「有効、有益、役に立つ」をserveで表現。なかなか使いこなせない。

2) The objective of our study was to~, which could serve as a reference for new drug development.この文章も上に同じ。

3) Together, the data strongly suggest that~.

「Taken together」とか「Putting together」とかはよく見るが、もっとシンプルだ。

4) This observation was consistent across the groups~.

こういう「across」も使うのは難しい。

5) Survival strongly correlated with TTR.

「is correlated with」よりシンプルで説得力がある。

6) The data~, with median PPS of 0.98 vs~. その時のPPSの中央値は~

いわゆる付帯事情のwithというやつだが、ナイス!

7) The median PPS was short at 0.46 years.

PPSの中央値は0.46年「と短かった」と表現したい場合に重宝する。この「be 形容詞+at」は知って得するナイスな表現。

8) AHCT dates spanned several decades and~.

今回初めて知った。「何十年にも渡って~」の面白い表現。

9) Patients who relapsed after AHCT have been less well studied.

この手の表現はイントロでよく使われる。「Few~」もあるが、このような表現があることも知っておこう。

10) The dates of AHCT ranged from 5 May 1981 to~

1981年5月5日「から~まで」

11) ~after the second cycle of ICE chemotherapy using G-CSF beginning on day 5 and continuing until the completion of ~.

これも「~に始まり~まで」の表現。

12) ~only if apheresis yielded less than 2x10~

「結果」を表現するとき頻出する「yield」。なかなか使えない。

13) G-CSF was started on day 1~

「開始された」

14) Leukapheresis was initiated when the white blood cell count was greater than~

「開始された」の別の表現。

15) TLI was started on the completion of~

が完了すると開始された。

 

医学英語表現集:その11へ

医学英語表現集:その13へ

  他の頻出表現⇒FBページへ

当翻訳会社は医学論文翻訳のプロを指名してアクセプトを目指すドクターを応援する翻訳事務所です。

新刊のご案内

祝アクセプト

April
M先生祝アクセプト(泌尿器)

December

I先生祝アクセプト(薬学)

November

A先生祝アクセプト(緩和ケア)

I先生祝アクセプト(姿勢制御)

September

T先生2回目の祝アクセプト(理療法)

T先生祝アクセプト(教育)

July

N先生祝アクセプト(生物)

Jun31:T先生祝アクセプト(保健)

Jun01:I先生、祝アクセプト!

アクセプト論文掲載(薬学論文1)

アクセプト論文掲載(薬学論文2)

Oct28:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct23:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct10:FBページ更新(Twitterログ)Oct01:FBページ更新(Twitterログ)

Sep20:FBページ更新(Twitterログ)

Sep09:FBページ更新(腫瘍学論文)

Aug30:FBページ更新(皮膚科論文)

Aug11:投稿論文アクセプト!

Aug01:FBページ更新(糖尿病論文)

July25:FBページ更新(産婦人科論文)

July18:医療通訳士協議会

July13:FBページ更新(産婦人科論文)

July11:ドストエフスキー講座受講

 

 

Let's tweeet

Facebook Page

ワンランク上の翻訳
+
ネイティブ発想の翻訳

アクセプトされる翻訳

Welcome to English HP

お問い合わせ

TEL:090-5902-8620