医学論文翻訳表現集

医学論文表現集その18:糖尿病関連の論文から

 

1) Glycemic control remains a challenge in type 1 diabetes and is associated with~
「大きな問題だ」を「remains a challenge」と表現。

2) Diabetes has reached epidemic proportions especially in the US.
「reach epidemic proportions」で「大流行する」の意味。

3) Subjects were asked to refrain from~
「被験者には~を控えてもらった」「were asked to~」は頻出。

4) Difference between our data and that of previous reports could be explained by factors that~
「~という要因があったためと考えられる」を「could be explained by」で表現。

5) Previous studies enrolled younger subjects with learner BMI~
「従来の研究では若年の被験者を対象にしていた」を「enroll」を使って表現。

6) We acknowledge the study has limitations.
「本研究には限界があった」を「we」で始めた表現。

7) Walking energy expenditure is expressed corrected for body weight.
「~は体重に合わせて補正した」を「corrected for」を使う。

8) Each activity required the participants to walk at 2.0 kmph for 30 min followed by 25 min of sitting still, totaling 6.0 to 6.5 kms walked during a 24-h period.
「被験者は各運動で1時間に2.0kmの速度で30分間歩き、その後25分間の休憩をとり、24時間で延べ6.0kmから6.5km歩いた」「totaling」「walked」の発想がナイス。「each activity」が主語であることもナイス。

9) Rehabilitation with moderate PA has been shown to improve~
「~は~を改善することが分かっている」を「has been shown to improve」で表現。

10) ~, whereas it was 9.5 mmol/L/270 min~
「whereas」を使うと論文らしくなる。
 

医学論文表現集その17

医学論文表現集その19

当翻訳会社は医学論文翻訳のプロを指名してアクセプトを目指すドクターを応援する翻訳事務所です。

新刊のご案内

祝アクセプト

December

I先生祝アクセプト(薬学)

November

A先生祝アクセプト(緩和ケア)

I先生祝アクセプト(姿勢制御)

September

T先生2回目の祝アクセプト(理療法)

T先生祝アクセプト(教育)

July

N先生祝アクセプト(生物)

Jun31:T先生祝アクセプト(保健)

Jun01:I先生、祝アクセプト!

アクセプト論文掲載(薬学論文1)

アクセプト論文掲載(薬学論文2)

Oct28:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct23:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct10:FBページ更新(Twitterログ)Oct01:FBページ更新(Twitterログ)

Sep20:FBページ更新(Twitterログ)

Sep09:FBページ更新(腫瘍学論文)

Aug30:FBページ更新(皮膚科論文)

Aug11:投稿論文アクセプト!

Aug01:FBページ更新(糖尿病論文)

July25:FBページ更新(産婦人科論文)

July18:医療通訳士協議会

July13:FBページ更新(産婦人科論文)

July11:ドストエフスキー講座受講

 

 

Let's tweeet

Facebook Page

ワンランク上の翻訳
+
ネイティブ発想の翻訳

アクセプトされる翻訳

Welcome to English HP

お問い合わせ

TEL:090-5902-8620