ビジネスの国際化と契約書翻訳

ある翻訳会社の独り言:

ビジネスにおいて、避けては通れないのが契約書の作成です。当然国内のビジネスだけでなくグローバルなビジネスでも重要となる契約書ですが、トラブルを起こさないためにも正確な翻訳が重要になってきます。こちらでは国際化と契約書翻訳に焦点を当ててご紹介させて頂きます。

 

グローバル化と契約書翻訳

この数年で法律関連の翻訳と英文契約書の翻訳の需要が伸びています。世の中がグローバル化していることを考えると容易に理解できます。国内の企業が海外に進出したり海外の企業と提携したり、逆に外資系企業が日本に進出して来たりと、近年、日本もグローバル化の余波を否応なしに受けてきました。そうした状況の中で海外と取り交わす英文契約書の翻訳の仕事が増えているのも当然です。また、海外からの労働者も随分増えてきました。それに伴い、社内の職務規定の英語翻訳版を作成されたいという企業も随分増えました。このように実に様々な形態の英文契約書の翻訳が存在します。

 

急増する法律関連の翻訳

契約書翻訳だけでなく、現地法人や海外パートナー企業との法律が絡むコレスポンデンス翻訳も増えています。現地で法律が絡む思わぬ事態やトラブル、または係争事が発生したりして、込み入った内容のコレスポンデンスを翻訳されるクライアント様が増えてきているからです。正確を期して翻訳に出されているのだと思います。このような場合、法律が絡む問題の解決に向けて、一時間でも早い翻訳が求められています。このような状況を受けて契約書翻訳のニーズはどんどん高まり、その市場は現在大きく成長しつつあります。

 

さて、『法律』とか『契約書』というだけで単価の高い翻訳料金を支払っていることにお気づきではありませんか?実は契約書は定型的な法律表現を連ねて作成されているので、翻訳家にしてみれば契約書翻訳は想像以上に楽な作業です。従って私は、契約書の翻訳はもっと安い単価を設定すべきだと私は考えています。

契約書翻訳や法律関連の翻訳におけるこれらの問題を解決するために、直接翻訳家に依頼するのはとても良い解決策だと思います。ビジネスの世界がグローバル化するに従い、早い安い信頼できる契約書翻訳が求められるようになりました。当翻訳事務所は、この点についても従来の翻訳会社にはないサービスをご提供できると自負いたしております。

新刊のご案内

祝アクセプト

December

I先生祝アクセプト(薬学)

November

A先生祝アクセプト(緩和ケア)

I先生祝アクセプト(姿勢制御)

September

T先生2回目の祝アクセプト(理療法)

T先生祝アクセプト(教育)

July

N先生祝アクセプト(生物)

Jun31:T先生祝アクセプト(保健)

Jun01:I先生、祝アクセプト!

アクセプト論文掲載(薬学論文1)

アクセプト論文掲載(薬学論文2)

Oct28:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct23:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct10:FBページ更新(Twitterログ)Oct01:FBページ更新(Twitterログ)

Sep20:FBページ更新(Twitterログ)

Sep09:FBページ更新(腫瘍学論文)

Aug30:FBページ更新(皮膚科論文)

Aug11:投稿論文アクセプト!

Aug01:FBページ更新(糖尿病論文)

July25:FBページ更新(産婦人科論文)

July18:医療通訳士協議会

July13:FBページ更新(産婦人科論文)

July11:ドストエフスキー講座受講

 

 

Let's tweeet

Facebook Page

ワンランク上の翻訳
+
ネイティブ発想の翻訳

アクセプトされる翻訳

Welcome to English HP

お問い合わせ

TEL:090-5902-8620