『特急便翻訳』サービスについて

ある翻訳会社の独り言:その4

時代のグローバル化に伴い、迅速な翻訳を求められるクライアント様が増えてきています。例えば、「今すぐこの英文を翻訳して欲しい」、「~時までにこの契約書を翻訳できないか」、「~時の会議までに間に合わしたい」といったスピード翻訳へのニーズが高まっています。つい先日も、国際会議に参加中のあるクライアント様より出張先さから、「明日の朝(日本時間のその日の夕方)までに至急翻訳して欲しい」と急ぎの翻訳依頼を頂きました。無事に翻訳は間に合い、感謝のフィードバックを頂きました。またある時は、深夜にアブストラクト原稿を書き上げられ、早朝に翻訳を受け取られたい、という専門職の先生からのリクエストにも柔軟にお答えしました。ちなみに、この論文のアブストラクトの至急翻訳が最近目立ってきているようです。グローバルにご活躍の専門職の先生方が急増しておられるのでしょう。

 

【ニーズに応える柔軟な対応】

そこで当翻訳事務所では、通常の翻訳会社ではあまり考えられない、出来るだけ早い、しかも安い翻訳の対応を心がけています。場合によっては24時間体制でクライアント様のニーズにお応えしたいと考えています。『1時間翻訳』、『3時間翻訳』、『6時間翻訳』、『12時間翻訳』、『24時間翻訳』と、様々なコースをご用意しています。ただし、4,000ワードを超えるような論文翻訳は2日以上の余裕を頂くことがありますので、予めご諒解下さい。私の専門は医学や歯学や薬学や心理学などの論文翻訳ですが、それだけではありません。ビジネスプレゼンテーション、ビジネスレターなどの翻訳にもこれまでの経験を生かして柔軟に対応致しております。

 

特急便翻訳】

毎日英語でコミュニケーションするビジネス環境に15年間勤務した経験が生きています。英語も日本語もできるだけ読みやすい、係り結びの明瞭な文体を書くことの大切さを学び、それを実践しています。しかし分かりにくい個所があれば直ぐにご連絡下さい。できるだけ早く対応いたします。逆に原稿に不明瞭な個所が存在することもあります。そのような場合、私の方からご連絡を差し上げることがあります。『特急便翻訳』というニーズにお応えするためにも、クライアント様と常に密に連絡を取り合って、出来るだけ早いしかも安い高品質の翻訳をお届けしたいと考えています。そして結果的に、通常の翻訳会社ではあまり考えられないようなサービスをご提供できると自負しております。

新刊のご案内

祝アクセプト

December

I先生祝アクセプト(薬学)

November

A先生祝アクセプト(緩和ケア)

I先生祝アクセプト(姿勢制御)

September

T先生2回目の祝アクセプト(理療法)

T先生祝アクセプト(教育)

July

N先生祝アクセプト(生物)

Jun31:T先生祝アクセプト(保健)

Jun01:I先生、祝アクセプト!

アクセプト論文掲載(薬学論文1)

アクセプト論文掲載(薬学論文2)

Oct28:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct23:FBページ更新(皮膚科論文)

Oct10:FBページ更新(Twitterログ)Oct01:FBページ更新(Twitterログ)

Sep20:FBページ更新(Twitterログ)

Sep09:FBページ更新(腫瘍学論文)

Aug30:FBページ更新(皮膚科論文)

Aug11:投稿論文アクセプト!

Aug01:FBページ更新(糖尿病論文)

July25:FBページ更新(産婦人科論文)

July18:医療通訳士協議会

July13:FBページ更新(産婦人科論文)

July11:ドストエフスキー講座受講

 

 

Let's tweeet

Facebook Page

ワンランク上の翻訳
+
ネイティブ発想の翻訳

アクセプトされる翻訳

Welcome to English HP

お問い合わせ

TEL:090-5902-8620